鼠志野ぶどう夫婦茶碗

玉置保夫

鼠志野ぶどう夫婦茶碗

5,400 円(税込)

伝統的な中に光る新しさ

美濃の地に生まれ、伝統的な名陶に魅せられた玉置保夫氏から生まれる。

志野焼の中の鼡志野は、使うほどに味のでる器です。
ぶどうの絵柄も1つずつ手描きで描かれており、飽きがこないから長く使っていける逸品です。

こちらは夫婦茶碗のセットとなっており、結婚記念日のプレゼントとして、また結婚祝いとしてもオススメです。

ご飯を美味しくさせる碗はサイズ違いの夫婦組です。

商品詳細

■大

サイズ 口径 高さ
- 13cm 5.7cm

■小
サイズ 口径 高さ
- 12cm 5.3cm

※サイズは全ておよその外寸になります。
※手作りのため1つ1つの形状や大きさ・色合いに多少のズレが生じます。

玉置保夫

日本伝統工芸展入選30回
日本陶磁器協会賞など数々の賞を受賞する美濃焼の第一人者。
多治見市無形文化財保持者でもある。


郷土の祖先が育み、桃山時代に完成させた美的遺産、名陶志野や織部を現代に甦らせるべく、代々継承された秘伝を練磨・研鑽するとともに新たな伝統を未来に継承すべく日夜研究に励む。

その姿は「毎日の生活の中で、ちょっと潤いが欲しいという時に使える心の暖かみを感じる美濃焼をつくりたい」とにこやかに語る普段の穏やかな顔からは想像できないほど険しく厳しい。

あたかも玉置氏の「想いのたけ」をひとつひとつの器に込めているようでさえある。

玉置氏監修のもと玉山窯から生まれる器の数々は大胆かつ繊細、伝統的な中にもキラリと光る新しさがある。

相反する二面性をバランスよく融合させた斬新なスタイルが特徴と言える。

商品コード:
4537053001488
関連カテゴリ:
季節アイテム > 母の日
季節アイテム > 父の日
ギフトアイテム > ギフトセット
陶磁器食器 >