可児一広の画像

可児一広

新しい息吹を表現

天正以来志野・織部等の独特の焼物が焼かれた美濃で、この道に入って日の浅い私ですが、その伝統的技法・釉薬を今日に受け継ぎ、遠く先人の偉業を顕彰すると共に新しい息吹を表現する事が出来ればと思い日々精進しております。
願わくば、この意が愛陶家の皆様の心の琴線にふれ、こよなく愛されることを祈っております。

陶歴

鈴木蔵氏に師事
美術展 八回入選
グループ展 十五回
美濃陶芸展 出品
県陶芸秀作展 十一回出品
二人展 三回
個展 二十回
陶芸講師 四年


>>> 作家一覧

可児一広の商品一覧

現在登録されている商品はありません。