近藤文の画像

近藤文

日々を優しく彩るうつわ

栃木県益子で焼き物を学び、茨城県笠間にて作陶されている近藤文さん。飴釉や灰釉といった古典的な釉薬と、イッチンという技法で描かれるアラベスク模様から生みだされるうつわは日々を優しく彩ります。

略歴

1996年栃木県益子町に移住
2001年茨城県笠間市に築窯
2014年カンボジア伝統陶器復興プロジェクトに参加、コンポンチュナン州に3週間滞在



>>> 作家一覧

近藤文の商品一覧

現在登録されている商品はありません。